2014年4月のブログ記事

出荷を待つカーテンです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

resize00016.jpg

 

カーテンは、出荷する際に畳んで段ボール箱に収めて出荷します。

その際の段ボール箱に収まっている期間が長ければ長いほど畳んだ後が畳ジワとなって残り、

ふんわりした感じを損ねてしまいます。

 

弊社では、レールに吊ったまま保管し、出荷前に畳みます。

そのため、お客様のお手元にカーテンがお仕立て上がった状態に一番近い状態で

お届けをしております。

 

カーテンのふんわり感は出来立てが一番綺麗です。

 

グッドウェーブ加工機とは?

 

上記動画のカーテンは1.5倍ヒダで製作されています。

2倍ヒダのカーテンの場合は、もっと大きくて豪華な印象のウェーブに仕上がります。

当ショップのカーテンは、全て2倍ヒダ仕上げで販売しております。

 

カーテンは非常に大きな生地を直線的に縫って仕立てていきます。

しかもその生地は生き物のようで、力加減・湿気などでも若干の伸縮などを起してしまいます。

そしてその若干の伸縮が大きな物になれば大きな歪みとなります。

 

そういった工程を人為的ではなく機械を使用することによって、

一定の力加減と速度で縫うことができ、歪みの問題を解消してくれています。

 

昔は下記のミシンで、熟練した職人さんが一つ一つのヒダを手で作って

それを縫うという作業でしたが、今では全てオートメーション化が実現され、

均一なヒダが効率的に作れるようになりました。

 

resize00015.jpg

resize0255.jpg

 

撮影中の一コマ。

虫食い葉っぱに毛虫君が乗っかってくれました(^^;

むしゃむしゃ聞こえてきそうです。

resize0253.jpg

素適な写真が撮れました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

resize0251.jpg

オフィスを出てすぐの琵琶湖湖岸道路へ行くと素適な景色が毎日見えます。

 

どこで撮れば綺麗な夕日が撮れるのか、そんな構図を探している間にだんだんと日が暮れて

シャッターチャンスを逃がすところでした(汗)

 

本日も誠に有難うございます!

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31